ブログランキング

プロフィール

多佳子

Author:多佳子
多佳子
FXに挑戦している普通のサラリー。
FXを始めてから、勉強を開始。
目標は海外移住

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

スポンサーサイト

--/--/-- [--]--:-- 編集
category: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback -- comment --

ホロコースト-アドルフ・ヒトラーの洗礼- [DVD]

2009/07/23 [Thu]08:07 編集
category: アメリカ通貨
ホロコースト-アドルフ・ヒトラーの洗礼- [DVD]
コスタ=ガヴラス
ホロコースト-アドルフ・ヒトラーの洗礼- [DVD]
定価: ¥ 3,990
販売価格:
人気ランキング: 52140位
おすすめ度:
発売日: 2006-07-07
発売元: ジェネオン エンタテインメント
発送可能時期:

静謐な青いトーンで統一された美しい画面
 まず画面の美しさに驚いた。静かで落ち着いた青いトーンで終始統一された画面でヨーロッパの美しい景色が映される。映画の原題 AMEN. も又、抑えたアイロニーが効いていて秀逸。

 俳優陣は、知らない人ばかりだと思ったが、イタリア人神父役の人、どっかで見た顔と思ったら、『ミュンヘン』の主役の人だったんだ。皆、はまり役で名演だった。

 物語はガブラス監督らしいペシミスティックなもので、ラストも暗い。でも問題提起としては効果的だ。

 確かにセリフはすべて英語だが、ドイツ人はドイツ語なまりの英語、イタリア人はイタリア語っぽい英語を喋っていた。マーケットの圧倒的多数の英語話者が字幕を読む煩わしさを考えれば苦肉の策だろう。日本人でも平気で日本語吹き替え版を選ぶ人も多いわけだし、、、。

 中盤、やや間延びしてだれる感があるので☆一つ減。

ドイツ人(役)が英語のセリフをしゃべった時点で、ゲンナリ
ドイツ人が英語のセリフをしゃべった時点で、ゲンナリとしてしまった。
内容がまずまずだっただけに非常に興ざめ。
欧米人は、違和感を感じないのだろうか?

何かが残ります
戦時下、ナチスにより行われたとされるユダヤ人迫害。
それをなんとか止めようと、精一杯尽力した二人の男のドラマです。
一人はナチスの将校であり、一人はカトリックの神父。
あまり見ることのない組み合わせだと思いました。(キャスティングのみ考えれば)

演出は控えめで、物語は終始淡々としています。BGMでの演出も殆どありません。
また、収容所に送られた人の凄惨な状況も、視覚的には表現されません。
ただただ主人公の二人の男が、なんとかこの虐殺を阻止しようと動き回る。

二人を信じようとしない人間。
信じても力がなくどうにも出来ない人間。
くさいものにはフタ、な人間。
先を見据え、彼らを利用しようとする人間。

失望と焦燥、そしてわずかばかりの期待。
そういうものが繰り返されていく中、鑑賞者は悶々とした思いを抱くしかありません。
それは戦時中、このホロコーストの存在に気づき、良心の呵責に苛まれながらも
何も出来ずにいた人々が味わっていた思いなのかもしれません。
観終わった後も、リカルド、ゲルシュタインの無念さを痛切に感じました。

後味は悪いです。
けれど、だからこそ『ホロコースト』という悪夢について調べる気になれます。
それは監督の狙いなのでしょう。
作品の良し悪しは私には分かりませんが、とりあえず辞典を引くという簡単な行動は起こすことが出来ました。

スポンサーサイト

テーマ:鉄腕バーディーDECODE - ジャンル:アニメ・コミック

trackback -- comment --


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。